2009年06月03日

紀伊山地の霊場と参詣道について

今日の記事です。その前に人気ランキングを紹介します。本日の人気ランキングはコチラです。それでは本題です。今日は紀伊山地の霊場と参詣道についてです。最近友達からも紀伊山地の霊場と参詣道のことについて聞きますね。

「紀伊山地の霊場と参詣道」は、2004年にユネスコの世界世界文化遺産(世界文化遺産遺産)に登録されました。・紀伊山地の文化的景観を形成する記念碑と遺跡が振動と仏教の融合である。・紀伊山地の神社と仏教寺院は、その関連の宗教儀式も含め、1000年以上にわたる日本の宗教文化の発展の優れた証拠となる。吉野山・大峯山、熊野(熊野三山、那智大滝など)、高野山(金剛峰寺など)、および参詣道(熊野古道)などの遺跡があります。

・東アジアにおける宗教文化と発展を例証する。・紀伊山地は神社・寺院建築の形式創造の素地となり、当地域以外の日本の寺院・神社建築に重要な影響を与えた。基準6:顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰、または、芸術的、文学的作品と、直接に、または、明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界世界文化遺産委員会は考えている)。他の世界世界文化遺産と同様、紀伊山地一帯でも、観光地化の影響による遺産本体およびその周辺の損壊が著しいという問題が生じています。

基準4:人類の歴史上重要な時代を例証する、建築様式、建築物群、技術の集積、または景観の優れた例。さらに、古道の整備や、風力発電による眺望への影響など、開発と保全との摩擦が起こっています。和歌山県、奈良県、三重県にまたがる、寺院や参詣道全体を指します。・紀伊山地の遺跡と森林の景観は、過去1200年以上にわたる聖山の伝統を反映している。

ユネスコの世界世界文化遺産の登録基準、2,3,4,6、を満たすと認められました:基準2:ある期間を通じて、または、ある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。また、遺産に登録されたことから、地権者が本来の職業である林業ができなくなってしまい、抗議をしているという問題もあります。基準3:現存する、または、消滅した文化的伝統、または、文明の、唯一の、または少なくとも稀な証拠。このようにその「顕著で普遍的な価値」を認められ、その保全に向けた努力がなされている一方で、さまざまな問題も起きています。



紀伊山地の霊場と参詣道の関連サイト・ブログを紹介します。


縮小写真をクリックすると拡大写真が表示されます。拡大写真をクリックするとこの画面に戻ります。 茨木
heiwa-ga-ichiban.jp/sekai/sub/sub12.html


世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」は、紀伊半島の「吉野・大峯」「熊野三山」「高野山」の三つの霊場と、 これらを結ぶ 大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)、熊野参詣道中辺路(くまのさんけいみちなかへち)、 小辺路(こへち)、大辺路(おおへち)、伊勢路 ... 小田原
www.nanwa.or.jp/asp/nanwa/sekaiisan/


(経緯) 平成13年4月 暫定リスト登載 平成15年1月16日 世界遺産条約関係省庁連絡会議にて推薦 1月下旬 推薦書提出 3月17?22日 世界遺産委員会臨時会合において,平成16年の世界遺産委員会における登録審査物件の ... 岸和田
www.bunka.go.jp/1hogo/sekai_kiisanchi.html#top


奈良県トップページ >「紀伊山地の霊場と参詣道」世界文化遺産登録記念シンポジウム 尼崎
www.pref.nara.jp/zeimu/sympojium


紀伊山地の霊場と参詣道の概要 (きいさんちのれいじょうとさんけいみちのがいよう) 紀伊山地は太平洋に張り出した紀伊半島の大部分を指し、標高1 000?2 000m級の山脈が東西あるいは南北に走り、年間3 000?を超える豊かな雨水が深い森林を育む山岳地帯 ... 茨木
sekaiisan-wakayama.jp/sekaiisan/index.html

おすすめサイトです ツヴァイ(ZWEI) 口コミ 産後ダイエット 産後太り 
posted by bunkaisan at 17:30| 日本の世界文化遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。